top of page
検索

MASAHIRO MARUYAMA サングラス『MM-0078』新入荷&『MM-0051』ご紹介☆

こんにちは。



デザイナー丸山正宏氏が手がけるメガネブランド


MASAHIRO MARUYAMA

(マサヒロ マルヤマ)






SILMO D'OR(シルモドール)2022


グランプリ受賞モデル



コレクション Kintsugi(キンツギ) より


『 MM-0078 』



が新入荷しました!!





-------------------------------------------------------


collection "Kintsugi"(キンツギ)



テーマは”Kintsugi = 金継ぎ”。



400年以上前から受け継がれてきたとされる


日本の伝統技法「金継ぎ」の、


割れた陶磁器を美しく生まれ変わらせ


その新たな魅力を帯びた様を


アイウェアというプロダクトで表現したコレクション。



-------------------------------------------------------







今作の中でも、ひと際存在感を放つサングラスモデルMM-0078




“メガネ界のアカデミー賞”といわれる


SILMO D'OR(シルモドール)2022にて


グランプリを受賞したモデルです!







アセテートフレームに掘られた溝を七宝で埋める事で、


「金継ぎ」で修復された陶磁器のような


不規則で美しいラインが表現されています。




※金継ぎ


陶磁器の割れや欠け、ヒビなどの破損部分を漆によって接着し、


金などの金属類で装飾して仕上げる修復技法。金繕いとも。






存在感のあるフレームの中に


異なる色調の線が引かれることでアクセントが生まれ、


モードな佇まいのアイウェアに仕上がっています。











1色 新入荷しました!


col.1

{ BLACK - GOLD }

レンズサイズ:44㎜









インパクト抜群なモデルをお探しの方に、


『 MM-0051 』 もオススメです!






-------------------------------------------------------


collection monocle(モノクル)



クラシカルでミステリアス。


どこかの美術館で見た、近世の人々の情動を描いた絵画。


額縁の中から溢れでる不思議な気品を再解釈し、


モノクルをヒントに得た着想を現代のデザインに融合させました。


過去と現代、ふたつのメガネが繋がったコレクション。


-------------------------------------------------------







monocle コレクションの表現を、最も濃厚に打ち出したモデル。


うねりのあるバーブリッジがインパクト抜群です!







右側は眼窩にはめて使用する片眼鏡、


左側はルーペのように使用する片眼鏡と、


それぞれを合わせたようなデザインが特長です。






デザインの美しさはもちろんのこと、メガネとしての機能性、


熟練の職人による丁寧な造りと確かな品質も魅力です!






メタル部分が主役でも、アセテート部分が主役でもない。



左右で異なる素材を大胆に合わせインパクトがありつつも、


バランスの取れたデザインが秀逸なモデルです。








1色 ございます!


col.1

{ BLACK - GOLD }

レンズサイズ:49㎜












周りの人とは一味違う個性的なフレームを探している方は、ぜひ


MASAHIRO MARUYAMA


のアイウェアをお試しください。




( くみこ )





<年末年始のイベントのご案内>


詳細は以下のリンクからご覧下さい。









<12月の休日について>




------------------------------------------------



~・~ 契約駐車場のご案内 ~・~


契約駐車場 などこちらからご確認ください。




伝馬町店 Instagram



伝馬町店オリジナルブログはコチラ


Comments


bottom of page