top of page
検索

【TRUNK SHOW 開催中】MASAHIRO MARUYAMA ご紹介 Part3★

こんにちは。



アイウェアデザイナー丸山正宏氏が手がけるメガネブランド



MASAHIRO MARUYAMA

(マサヒロマルヤマ)










ただいま、オプティークHARUTA伝馬町店 にて


MASAHIRO MARUYAMA

「トランクショー&CUSTOM ORDER」


を開催しています!



連日多くのお客様にご来店いただきありがとうございます!






MASAHIRO MARUYAMA


アイウェアコレクション


今回は第三弾をお送りします!












-------------------------------------------------------


3rd collection “cut” (カット)


紙をハサミでカットするイメージをフレームに



手で描いたラフデザインの要素をそのままに、


有るはずのモノが欠落している違和感を楽しめるコレクション。



大胆に切り取られたスペースは心地よい違和感と


軽快なアクセントを与えます


-------------------------------------------------------









特長は、正面から見て右上側の角が cut / カット された


左右非対称のデザイン!










メタルリムの内側にアセテートのパーツを


はめ込んだ コンビネーションフレームです。





未完成であるがゆえの自然で美しいフォルムを追求する


MASAHIROMARUYAMA らしさを


存分に楽しむことのできるモデルです!







MM-0011









MM-0058











-------------------------------------------------------


7th collection “erase” (イレース)


消しゴムでラインを消す



消しゴムで鉛筆のラインを消したイメージを


メガネのデザインとして表現しました。


パーツの配置の常識を大胆に消し、


その跡に力強く引かれた一本の線が特徴的です。



正面のみではなく右からも左からも


別々の表情が見えるように計算して設計され、


一味違った存在感を放ちます。


-------------------------------------------------------






通常あるべき左側の 『 智 』 のパーツをなくした


大胆な構造が最大の特長です。









アンダーテンプルのように、


レンズ下方からテンプルが延びています。










左右のテンプルを比べると、


テンプルの位置が異なるのがよくわかります。



デザインの美しさはもちろんのこと、メガネとしての機能性、

熟練の職人による丁寧な造りと確かな品質も魅力です!









MM-0031









MM-0032









MM-0033










MM-0034










右:MM-0059     左:MM-0060










MM-0089

2024 S/S collection の新作です










MM-0090

2024 S/S collection の新作です















-------------------------------------------------------


11th collection “sculpt” (スカルプト)


製作過程の中にある荒々しい美しさ



ノミと木槌で粗く削ぎ落とした跡、


重ねられた土塊の隙間にできる空間、


制作のために組まれた骨組み。



彫刻が創られる風景の中にある様々な要素から


練り上げられたコレクション。


-------------------------------------------------------




コレクションテーマであるSculpt(スカルプト)は、


「彫刻」を意味する単語です。






左右非対称なデザインもちろんのこと、


フレームとして磨きを行い一度完成させたものに


削り取るという加工を行い完成させたデザイン。










職人による手作業で施されたダメージの加工が特徴的なメタルフレーム。



日常使用での経年の傷や 塗装剥がれなども


デザインに奥行きを加えるデザイン要素として考えられています。










カシメ鋲が用いられておらず、


よりソリッド感のある構成となっています。









MM-0061









MM-0062









MM-0063









MM-0064









MM-0065









MM-0066










MM-0067










左:MM-0069    右:MM-0068








この春発表されたばかりの最新作をはじめ、


期間中は既存の全モデルが約300本店頭に並びます!




受注会となりますので、お渡しまでお時間をいただきますが、


普段当店では見られないモデルやカラーを


実際に手に取ってお試しいただけます。





イベントは5月6日(月)まで。


皆さまのご来店を心よりお待ちしております。




( ネジガネ )





<5月の休日について>




------------------------------------------------



~・~ 契約駐車場のご案内 ~・~


契約駐車場 などこちらからご確認ください。




伝馬町店 Instagram



Comments


bottom of page