top of page
検索

【受注会開催中】TAYLOR WITH RESPECT 『SWELL』&『MIMIC』ご紹介★

こんにちは。



長期間にわたりアイウェアブランド『JAPONISM(ジャポニスム)』の


デザインを手掛けてきた 脇 聡氏 が2017年に立ち上げた


オリジナルアイウェアブランド


『 TAYLOR WITH RESPECT 』

(テイラーウィズリスペクト)







ただいま、オプティークHARUTA伝馬町店 にて


「TAYLOR WITH RESPECT 新作&全モデル受注会」を開催しています!



連日多くのお客様にご来店いただきありがとうございます!






『 SWELL 』

(スウェル)


『 MIMIC 』

(ミミック)



をご紹介します!








『 SWELL 』



丸みを帯びた逆三角形のレンズシェイプのフロントは非常にバランスがよく、


男女問わず顔に馴染見やすいデザインです。




顔の引き締め効果も期待できます。






フロントは一枚板からプレスと切削を駆使して仕上げられています。






テンプルは、しっかりとホールド出来る長手モダン、


メタル部分にはβチタンを採用しています。







独自に開発した「ダブルSライン」を採用し、


程よいフィット感と快適な装用感を実現しています。







ブランドイニシャルの「 T 」をモチーフとしたヨロイパーツが


デザインのアクセントになっています。






男女共に年齢を問わずおすすめのメガネです!













『 MIMIC 』



スマートな印象のウェリントンモデル。






他のものに様子を似せる”擬態”がテーマとなっており、


異素材で作るブロータイプを、単一素材のみで表現しています。







僅かな段差と塗装分けでブロウを表現することで、


通常のブローフレームでは考えられないほど


すっきりとした印象を演出しながらも、力強い目元を印象づけます。








こちらの2色は、さらに目元を印象づけたい方にオススメのカラー。




(写真上部の)艶のあるワインレッドとブラックの組み合わせは


大人の色気を醸し出します。




(写真下部の)シルバーカラーは、ブロー部分に点描画技法を用い、


カモフラージュの様な特有の「柄」が目を惹くカラーです。



点を打つことで濃淡をつける点描画そのものなので、


触ると本当にザラザラしています。



メタルフレームで一味違ったデザインをお求めの方には


特にオススメのカラーです。










ビジネスシーンにもオススメなスタンダードなカラーや、


アンティーク調のカラーなども揃っています!








-------------------------------------------------------------




受注会期間中は、最新作をはじめ全モデルが店頭に並びます。



あまりの人気ですぐに完売してしまい、


店頭ではなかなか見られないモデルもご覧いただけます。




実際に手に取ってお試しいただけますので、


皆様のご来店を心よりお待ちしております。





頭部によりフィットし、掛け心地も快適な


オールメイドインジャパン『TAYLOR WITH RESPECT』 のフレームを


ぜひ店頭でお試しください。




( くみこ )





<5月の休日について>



------------------------------------------------



~・~ 契約駐車場のご案内 ~・~


契約駐車場 などこちらからご確認ください。




伝馬町店 Instagram



伝馬町店オリジナルブログはコチラ


Comentários


bottom of page